いくらファンデーションを塗っても隠しきれない黒ずんだ毛穴・・・。
自宅での洗顔ではなかなか落としきれない毛穴の汚れや黒ずみに悩んでいる方も多いですよね。

特に鼻の頭の毛穴が大きく開いている方は、そこに汚れがたまりやすくて黒くなってしまうので注意が必要です。

毛穴の汚れの原因は「角栓」。角栓は「毛穴から分泌される皮脂」+「古くなった角質」でできており、そうです、ニキビの元になるものです。
思春期の人でニキビに悩んでいる人は皮脂の分泌が盛んです。
つらいですよね。

このニキビ予備軍である角栓ができてしまうのは皮脂分泌が過剰なことと、例えばお化粧などの汚れが綺麗に取りきれていないことが主な原因です。

いわゆるオイリー肌の人は皮脂がたくさん分泌されてしまい、汚れが気づかぬうちに溜まっていきます。
そしてそこに洗顔できれいに汚れが落としきれいていないと皮脂と混ざって「角栓」になってしまいます。

この角栓を溜めないことが美しいお肌を保つ秘訣です!

エステでは鼻の頭をスポスポと、スポイトで吸引してくれたりパックで汚れをとってくれるところなど様々です。
そしてきれいに洗浄して仕上げのパックや美容液でつるん鼻になります。

ここではエステサロンでも、ご自宅でもできる毛穴ケア、「ピーリング」について紹介します。

ピーリングについて

ピーリングとは英語で「皮をむく、はぐ」という意味で、古くなった角質を取り除き、新しい肌・本来持っているきれいな肌を取り戻すという言葉として美容界で使用されています。

ピーリングはイメージしやすいのが、洗顔化粧品で顔になじませてくるくるするとポロポロと垢がとれてくるアレです。
古くなって不要になった角質や皮脂汚れを取り除く効果があります。

不要な角質を定期的に取り除くためにピーリングは効果的ですが、しょっちゅうやると大切な角質や潤いまで取ってしまうので一週間に一度程度に行うのがいいでしょう。
ドラッグストアなのでお手軽に購入できますが、肌に負担がかかりにくいピーリング剤を選んでくださいね。


ピーリング剤をお顔に塗布して乾かしているところです。
このあとポロポロと角質をとっていきます。

毛穴汚れを防ぐためには・・・

①クレンジングと洗顔を丁寧に行うこと

クレンジング剤も少なすぎると汚れが残ってしまっていたり、多くでもお肌に負担となってトラブルになったりします。
必ず適量を使用してください。
一番多いのが「少なすぎる」パターンです。
ちょっと多いかなと思うくらいが適量なことがあるのでラベルなど確認してください。

そしてできればフワフワに泡立てた洗顔料で、赤ちゃんのお肌を洗うかのように、やさ〜〜〜しく丁寧に洗ってください。
手でゴシゴシではなく、泡でフワフワ洗う感じです。

すすぎもぬるま湯でしっかりと行ってください。
洗い残しがあると汚れや角質を溜め込むことになるので洗面器にお湯をはって洗う場合は約30回はすすぎましょう。

洗顔料の洗い残しも古い角質を溜め込む原因となるので、すすぎ洗いはぬるま湯で約30回を目安にしっかりと行いましょう。
「角栓」の原因である過剰な皮脂を分泌させないためには、肌を保湿することも重要です。

普段から「洗顔後はすぐに化粧水をつける」、「化粧水だけでスキンケアを終わらせない」など、肌が乾かないよう意識をして保湿ケアを行っていきましょう。

②保湿をしっかりとする

洗顔後はすぐにお肌に潤いを与えてあげてください。
乾燥すると過剰に皮脂の分泌が行われます。角栓の原因ですので保湿はしっかりと化粧水+美容液で!

そして月1、できれば2週間に1回、エステサロンで大掃除をしてもらいましょう。
エステでフェイシャルメニューを行っているところだと必ずクレンジングや洗顔をしっかりと丁寧に行ってくれます。

イオン導出の器具を使用してしっかりと汚れを取ってくれたり吸引器で鼻の角栓をとってくれるところもあるでしょう。
ピーリングもフェイシャルメニューに加わっているところがほとんどだと思います。

お肌のお手入れは自宅+エステサロンでうまく行っていきましょう!

✿ฺ ♡ ✿ฺ ♡ ✿ฺ ♡ ✿ฺ ♡✿ฺ ♡✿ฺ ♡ ✿ฺ ♡ ✿ฺ ♡ ✿ฺ ♡


毎週水曜日名古屋駅の「開運館サンロード店」で対面鑑定中。
お問い合わせ・ご予約は ☎︎052-569-5610

✿ฺ ♡ ✿ฺ ♡ ✿ฺ ♡ ✿ฺ ♡✿ฺ ♡✿ฺ ♡ ✿ฺ ♡ ✿ฺ ♡ ✿ฺ ♡