オレンジアロマオイルのあたたか〜い効能

オレンジのアロマオイルの効能がテレビで取り上げられ、初めてアロマオイルを使用してみたという方も多いですね。
オレンジのアロマが認知症に良いとされ、一時在庫切れまで起こしたほどです。

アロマオイルの認知症への効果。認知症は嗅覚と関連があった!

そんな大人気のオレンジオイルについてご紹介します。

オレンジにはスィートとビターの2種類がありますが、人気のあるスィートをメインにお伝えします。

オレンジのアロマオイルは果皮を圧搾してオイルを抽出しています。
主な成分はリモネンが96%以上占めています。
リモネンは血液増加や腸のぜん動運動を高めてくれる作用があります。

オレンジ(スィート)のアロマの心への効能

オレンジアロマはその柑橘系でも馴染みのある、甘いミカンのような香りで子供から高齢者まで、万人に受け入れられやすい香りです。

オレンジの果実にナイフを入れた時にふわっと広がる、あの甘さの中にどこかさっぱりとしたあの香り・・・なんだか一瞬にして疲れがとれたかのようになりませんか?

そう、オレンジアロマの心への効能は

①緊張を解きほぐしてリラックス
②疲れたときに心を休ませてリフレッシュ

だからリラックスして眠りに入れるようなオイルとしても効果があると言われるんですね。

オレンジ(スィート)のアロマの体への効能

オレンジのアロマは体にもいい効能があると考えられています。

①消化器系の不快感の解消(胃腸の調子が悪い、食欲不振、下痢・便秘など)
②風邪予防(抗菌・抗ウィルス)
③保温効果

日本でも冬にミカンを食べてビタミンCをたくさんとって風邪予防に、また皮をお風呂に入れて保温効果を高める効果も認められています。

みかんの底知れぬパワー!

オレンジスィートアロマの注意点

お肌に潤いを与え、乾燥から守ってくれます。なのでオイルマッサージに好んで使用される方も多いです。

ただオレンジビターのオイルを使用する際は、フロクマリンという光毒性があって太陽の光にあたるとシミになったりトラブルになる成分が入っていますのでビターは日中のマッサージにはNGです。

またお肌に刺激がある成分が含まれているので、必ず希釈してお使いください。1%以下程度。

お風呂に入れて香りや保温効果を楽しむ場合も長湯をすると肌にピリピリした刺激が出ることがあります。経験したことありますが痛いくらいのピリピリで、洗い流してもお肌に浸透しているため大変だったことがあります。気をつけてください。特に敏感肌の人はお気をつけくださいね。

妊娠中でも使用できること、年齢問わず好まれる香りで数あるアロマの中でも安定した人気です。

お値段も手頃でアロマを取り扱うお店では大抵取り扱いがあると思いますのでこれからアロマ初めてみようかなと思われる方、ぜひ手にとってみてくださいね!

✿ฺ ♡ ✿ฺ ♡ ✿ฺ ♡ ✿ฺ ♡✿ฺ ♡✿ฺ ♡ ✿ฺ ♡ ✿ฺ ♡ ✿ฺ ♡


毎週水曜日名古屋駅の「開運館サンロード店」で対面鑑定中。
お問い合わせ・ご予約は ☎︎052-569-5610

✿ฺ ♡ ✿ฺ ♡ ✿ฺ ♡ ✿ฺ ♡✿ฺ ♡✿ฺ ♡ ✿ฺ ♡ ✿ฺ ♡ ✿ฺ ♡