胸腔鏡の術後の痛みはどお?合併症や入院期間など体験まとめ

2021年8月某日、胸腔鏡による肺切除の手術を受けてきました。

なかなかググっても個人ブログや細かい体験談が見つからなかったので、これから手術受ける人の参考になれば!

ちなみに私は痛みに弱いです。そんな私が感じた手術直後の痛みは・・10段階中5くらい!?

目次

痛い?全身麻酔が覚めてから

10年前からCTに写っていた5mmくらいの肺腫瘍。少しずつ大きくなってきたためとうとう切除することに。

良性の可能性が高いけど、癌もどき(カルチノイド)とかでも命を脅かすこともあるから・・ということでいざ入院〜!

全身麻酔下で、脇の下(ちょうどブラにあたるところ)に4cmほど切っての胸腔鏡手術(1箇所のみ)。全身麻酔での手術は人生4回目。慣れたもんです(笑)。いや、いつやっても慣れないけど・・。

麻酔から目覚めてICUへ。

麻酔が効いてるので傷の痛みはないのですが右腕が・・痛い!手術するときは横向きになってずっとその姿勢だったので硬直したような痛みが・・。

腕にクッション入れてもらったりしましたが痛い(涙)。しかもドレーンも出ているので怖くてあまり動かせない。

ドレーンの痛みが強いって聞いていたけど、そこが痛いのかはよくわからず。でもちょうど肩甲骨あたりも痛くてもしかしたらドレーンかも?って看護師さんが言ってたなあ。

辛いのは手術してからの一晩です。手術時間自体は45分だったからか、麻酔も結構早めに覚めて頭はハッキリしてました。それが逆につらい〜。なかなか眠れない。眠剤もダメって言われてたので、なんとか呼吸を整えて落ち着こうとしたけど気管挿管による痰も出るし、なかなかしんどい夜でした。傷はそんなに痛くなかったです。

退院までの体調

術後1日目

朝になったらなんと即ごはん。おかゆとシャケと味噌汁!

腸の手術とは違ってまさかすぐにご飯がでるなんて!でも半分でも食べられたら点滴が取れるとのことでがんばって食べました。私は意外と食べられたのですが、結構麻酔の影響か吐いてしまう人がいるとのこと。これが最初のハードルって看護師さんが言ってたので、ばっちりクリアできたみたい。

レントゲンと血液検査の結果もよかったみたいで、あっという間に動脈から血圧を計ってた針・ドレーン・尿管が抜けちゃいました。恐るべき早さです。腸の手術は結構長いことドレーンとかに繋がってたからびっくり!

点滴一本だけ残して一般病棟へ。

一般病棟移ってお昼ご飯終わったら点滴も終わってしまい、管フリーです!はや〜・・!

痛み止めは食後のロキソニンのみ。それだけで抑えられるくらいの痛みで、ほぼ不快感はなし。

トイレとかで歩くと重い感じだったりつったような鈍痛はあったけれど、「痛い!」ってのはなかったです。耐えられる。

夜ご飯の食器も運べるくらいでした。ヨタヨタだけども。

術後2日目

2日目もロキソニンを3回飲みました。

なるべく体力維持したいと思って起き上がったり座ったりしてました。なるべく遠いトイレに行ったり。

口腔外科やレントゲンとかにも看護師さんの介助なく1人で歩いていけるくらいでした。

気になる体調といえば、呼吸が浅いこと。レントゲンではしっかりと肺はふくらんでいるとのことでしたが、吸うのが苦しい感じ。

なのでなるべくゆっくり呼吸することを意識して、口すぼめ呼吸(吐く時に口をすぼめてゆーっくり吐く)してました。呼吸できないとパニックになりそうだったので、なるべく吐くのを意識して・・。

傷のテープを貼り替えてもらったのですが、この日から仰向けで寝ると、呼吸に合わせて切った肺から空気が漏れてるような・・。コポコポとしてたので「空気漏れ!?」とめちゃ不安に。先生に言うと「う〜ん、でも画像では漏れてないよー」とのことで安心していいのかなんなのか。

暇つぶしにU-NEXTで韓国ドラマでも見ておりました(笑)。

術後3日目。退院。

朝のレントゲンの結果を見て先生が「もう退院いいよ」とのこと!

めちゃくちゃ早い・・。早いとは聞いていたけどおととい手術したばっかなのにもう退院許可です。

確かに点滴も外れてトイレもいけて、ご飯も食べられたら病院にいることもないですよね。先生曰く「家だと何かと動くからいいんだよ」と。これまで入院するといつも「ゆっくりしていったら?笑」って言われてたので、驚きの早さです。

痛みは一応ロキソニン飲んだけど、飲まなくても大丈夫そうなくらいの痛みでした。

相変わらず息苦しさはありますが、まぁ日にち薬ですね。仕方ない。

呼吸時(特に就寝時)のコポコポ感は続いていますが、レントゲンでは問題ないとのことなので、まあ・・こちらも仕方ない。

といわけで退院です!

退院後2週間の様子

退院してから2週間が経ちましたが、体調はやはり日に日に良くなっていきます。

つっぱった違和感はあるけれど、痛みはほぼなし。ロキソニンも退院後2日ほど飲んだだけ。

ただどうしても全身麻酔や手術の影響で、体力が戻らないというか、とにかく何も考えたくない状態に。頭が働かないんです。体が休みたがってるけど、ちょっと興奮状態でしっかり眠れない。眠剤に頼りました。

あと37度台の微熱も退院後1週間続いてこれは不安でした。でも先生、抗生剤飲むほどでもないよ〜って。まじか。でも熱はそれから下がっていって安定してきました。

さらに痰がなかなか取れず、これは2週間たった今でも少し残ってます。この時期、熱と咳はあかんのですがね・・(^_^;)。

腕も一瞬つっぱるものの、かなり上がるようになってきて、リングフィットくらいの運動は問題なくこなせます。

あとは仰向け時のコポコポした感じ・・これは多少残ってます。先生に相談もしたけど、レントゲンでも問題ないし、術後はあることだから・・ということでまあ仕方ないかなと。

呼吸の浅さに関しては、10日目を超えた頃から戻ってきました。深呼吸できるって素晴らしい〜!

やはり侵襲が少ない胸腔鏡とはいえ、回復には時間がかかりますね。若ければもっと早いんでしょうが。

余談ですが、隣のベッドの患者さん(多分60代)は、3箇所切ったみたいで、夜もかなり痛い痛いと言っていました。痛みがなかなか取れないみたいで入院期間も私より3日間ほど長くなってました。(どうしてもカーテン越しに聞こえてしまう)

だからこれはあくまでも私の経験です。術後の感じなど参考になれば幸いです!

医療従事者の方、本当に優しくて涙が出るくらいお世話になりました。ありがとうございます!!

入院時の必須アイテム!動画で入院生活を楽しくしちゃおう!

【31日完全無料】U-NEXTの詳細はこちら

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

名古屋でナチュラルコスメ(波動コスメ)のプライベートエステサロンをしています。タロット占いもやってます。スピってますが現実的。ここでは趣味とか好きな漫画のこととか好き勝手書いてます。

目次
閉じる