【実験】酔い止めはジェットコースターや絶叫マシンに効くのか!?

かつて絶叫マシンが大好きで、繰り返し乗ってスタッフに止められるほどだった私。

しかし30歳を超えてから突然酔ってしまうようになり、それ以来乗れなくなってしまいました。

今回富士急ハイランドに行く機会があり、なんとしても絶叫マシンに乗りたい一心で、市販薬の酔い止め試してみました!

結論から言いますと、

めっちゃ効いた((( ;゚Д゚)))

というわけでこの記事では、

●どんな市販薬か
●絶叫マシンに乗った後の気分
●コーヒーカップもいける!?

など説明してますので、「絶叫マシン好きだけど酔うのなんとかしたい!」って人の参考になれば幸いです!




頼った市販の酔い止めはコレ

私が愛用している市販の酔い止めはコレです。

アネロンニスキャップ。

created by Rinker
エスエス製薬
¥590 (2019/09/21 16:52:09時点 Amazon調べ-詳細)

「愛用」というのは私はダイビングをするのですが、その時に船で酔わないようにアネロンにお世話になってるんです。

ダイビングのインストラクターさんから「アネロン最強」と聞いて以来、コレ必須。(言葉によるプラセボ効果もあるかもしれない!?)

おかげで船上では一度も酔ったことがないんですが、じゃあジェットコースターは・・?

というわけで富士急ハイランドに行くついでに試してみた〜〜!!

(なんで富士急に行ったかって?それはAfter the Rainのライブですよん!超楽しかった。)

アネロンの効果のほどはさっき述べたとおりですが、どんなものに乗ったのか、実際にどんな感じだったのかお伝えします!

マッドマウス的なコースター

アネロンを飲んで、まず試してみたのがマッドマウスという2人乗りのミニコースター。

こんな小さなコースターで、子供から大人まで大人気。

ミニコースターならもし酔ってもすぐ終わるか・・という思惑と、数年前にラグーナ蒲郡でこんなのに乗った時に酔ってしまった(薬なし)経験があるので、まずはリベンジ的に乗ってみました。

マッドマウス、ほんとに「狂ったネズミ」という名の通り、めっちゃ動きが激しいんですよね。

頭揺らされるし反動で痛いし意外と早いし、でもあっという間にゴール。

さてさて・・酔ったかな・・?

うん??なんと〜〜!!気持ち悪くない・・!!

「アネロンすごい!アネロンすごい!!」と連発するくらい嬉しかったああ!

これはいける・・!そう確信した私はなんとフジヤマに挑戦することに・・・。

あの!FUJIYAMAですよ、奥さん。

酔い止め VS フジヤマ

フジヤマ・・ご存知でしょうか?

絶叫マシン好きなら一度は体験してみたいジェットコースターです。富士急の「顔」と言っても過言ではないのでは!?

登場以来、“世界の絶叫コースター”シーンをリードし、宙返りのない王道コースターとして、今でも世界最高クラスのスペックを誇る“キング・オブ・コースター”として大人気。

搭乗者数2200万人(2017年11月末現在)を誇る人気の秘密は、世界最高クラスのスペックにあり!何回乗っても“初心に戻れる怖さ”をお約束!

富士急ハイランドHPより

“キング・オブ・コースター”・・・めちゃくちゃ高いところから落ちて怖い、しかも3分半ほどある長めの世界屈指のジェットコースターなんですよ・・・。

もう何年も絶叫マシンに乗っていない私、しかもマッドマウスレベルのミニコースターでも不安だったのに、フジヤマに乗ろうなんて狂ってやがるぜ状態。

それでも果敢に挑戦した私・・ てか直前で引き返したくなる衝動に駆られたけど、それはお連れが許してくれなかった・・。

心臓止まったらどうしよう・・・ 吐いたらそのブツはどう飛ぶんやろか・・なんて思いながら乗車。

きゃああああああ・・・・・・  って最初に出た後は終始ほぼ無言だった私ですが、なんと・・・酔わない!

「気持ち悪い」「おろして・・」っていう思いは全然出てきませんでした!!

乗ってる時も、無事に降りてからも怖くて足はすくんでるけど酔ってない。吐き気ない。

年とともに絶叫マシン自体に恐怖心が出ているのは確かですが、酔わないってだけでもめちゃめちゃ楽です!

といわけで、アネロン、見事FUJIYAMAクリアっす。

酔い止め VS コーヒーカップ

調子にのった私は、「酔う乗り物ナンバーワン」のコーヒーカップにまさかの挑戦。

ぐるぐる回さなくても三半規管がおかしくなるコーヒーカップ、ここまできたら乗るしかないでしょう!

というわけで乗ってみた。

そんなにグルングルンには回さずに、ちょこっとハンドル回した程度ではありますが、酔わない〜!!

アネロン素晴らしいです!!感動した!

遊園地で遊んだ時間

というわけで事前のアネロン(酔い止め)で、酔いは防げるということが判明。

もちろん薬なので合う合わないはあるはず。そこはご理解の上、参考にしてくださいね!

ちなみにアネロンは12時間くらい効果ががあるそうです。

私は9時〜16時までの7時間ほど富士急で遊びましたが、最後のコーヒーカップまで無事酔うことなく楽しめました。

私みたいに昔は絶叫マシン大好きだったのに今は酔う・・だけど友達や子供、彼氏彼女と楽しみたい!という人は、アネロンとか他の酔い止め市販薬を試してみてはいかがでしょうか?

酔ってからでも酔い止めは効果ありますが、酔う前にのんで予防しときたいですね!

created by Rinker
エスエス製薬
¥590 (2019/09/21 16:52:09時点 Amazon調べ-詳細)

恐怖心は予防できないのであしからず〜!

スポンサーリンク
  

   


    


  

  


ブログ

Posted by tamaki